Sサイト

アクセスカウンタ

zoom RSS 山陰エギング・リベンジ釣行…

<<   作成日時 : 2012/10/10 19:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

先週の金曜日晩〜土曜日にかけて山陰へリベンジに行って来ました。

深夜1時過ぎに現地に着き、試行錯誤してみても全くアオリの反応無く…
他人が釣っているのをたまに見てもサイズがリリースサイズのコロッケ(10cmサイズ)がポロポロと悪く…

移動&移動のランガンで西方面に向かいました(^_^;

僕が何時も状況判断をする漁港に入って見ると、前回の時よりも圧倒的に豆アジの数とシーバスの数が増えていて、街灯下には豆アジが帯になってました。
その状況にベイトフィッシュがより濃く、近くに深場のあるエリアを探して回りました(^O^)

夜間はコロッケサイズ以上のキャッチサイズが3杯と最悪でしたが、朝マズメになり胴長20cmサイズが1杯混ざり、海面がザワつき出したタイミングでライトジギングを試すと30cmサイズのナイスなカマスがポロポロと釣れてくれました(^_^;)

朝マズメを過ぎ、移動を繰り返してると気になるエリアを発見して試して見ると…
コロッケサイズから胴長21cmサイズまでのアオリが連発!!
そんな連発した地形とベイトフィッシュの条件が揃ったエリアをランガンして行くとポロポロと釣れ続いてくれて、キャッチサイズと目や触手に傷付けてしまったリリース出来ないコロッケサイズを含め34杯。
リリースサイズを含めれば40杯は優に超える楽しめたリベンジ釣行となりました(^_^)v

今回キーになったキーワードは「シャロー近くのディープ」「豆アジ&カタクチイワシなどのベイトフィッシュ」そして、今年はウイードが少ないせいなのか複雑な縦ストの多いいエリアが最高に良かったです!

エギはウイード絡みだと「アオリキュー3.5号」「エギ王Q3.5号」。ロックが多い場所にはティムコ&ヨーズリのコラボエギの「アオリキューZ3号」が抜群に良かったです!
カラーはマーブル下地にピンク又はオレンジとゴールド地のアジカラーをローテーションでした。

ライトジギングでは何故か今回もリリースサイズのアコウが連発しました(^_^;)


また、サイズが大きくなる10月下旬頃に山陰へ行ってみたいと思います(^o^)/

画像
画像
画像
画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
山陰エギング・リベンジ釣行… Sサイト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる